静物課題!

どうも夜間部油絵科です。

自己紹介も済み、チラホラ教室にも慣れてきた頃合いでしょうか。仲良くなって話すようになって友達もできてくる時期ですね。

さてさて!いよいよ新しい課題に入りました。

静物課題です!
これから取り組む事も多くなってゆく課題の1つであります。いろいろな質感を持つモチーフや空間を描くこの課題は基礎的な力を磨く格好の課題です。

201705161112212f5.jpg



こちらが今回の静物です。
描きごたえのある馬頭と牛骨に目を奪われがちになります!モチーフを描くとき大切な事の1つ空間の把握でしょう!
どれぐらいの広さのモチーフなのか。モチーフとモチーフの空間はどの程度の広がりなのか。
それを知ることは描く上でも大切です。知ったように思えていても描き慣れていないうちは思い込みで描いています。質感や実際のモチーフのスケール感など見てるようで実のところあまり見えていない情報は結構多いのです。トンチではないですよ?

観察は結構疲れます。
普段私たちが触れている情報量はそれこそ洪水のようにあふれています。だから脳は情報量をある程度カットすることで疲れないようセーブしているとも言えます。


このように静物を描くことは観察することを身につける特訓です。基礎的ですが。描くことにおいてはいろいろなことへ通じる肝心なことですね。今回は皆さんどのような作品を描くのでしょう!観察の冴えに期待です!

20170516111158cec.jpg


BBQ!!!!!

こんにちは、彫刻科です!
今日は、日本画と合同でBBQをしてきました!!





マシュマロ........
お肉は争奪戦となり、写真を撮る暇もありませんでした....。






パンも焼いてみよ〜




パンが焼き上がるまで、ちょっと冒険へ






フリスビーも






運動した後の食事は格別だ!!!



皆さん他科の人達とも親交を深められましたか?
お互いこの一年、切磋琢磨して行きましょう!

今日の基礎科


こんにちは、基礎科です。
現在は手と紙コップの構成デッサンをしています。


あと少しで講評…!

来週は基礎科のみんなで動物園にスケッチに行きます!
最近は雨が多めですが、スケッチの日は天気が良いことを祈っています!


話は変わりますが、6月から美大のオープンキャンパスが各校で始まります。
美大って何をやってるの?この科ではどういう勉強をしてるの?など、サイトや案内を見るだけではわからないことも多いと思います。
建物や周りの雰囲気も、大学によってさまざま…。
少しでも興味があれば、ぜひこの機会に行ってみるのをおすすめします!

細密着彩

日本画科講師の吉田です。
今年の日本画科は描写力強化の為、昼間部・夜間部に細密着彩の自宅課題を推奨しています。
講師がお題を出し、各生徒が二週間に一枚のペースで細密着彩を自宅で仕上げて来ます。
第一課題はバナナ。

ベストリアルバナナを描いたのは夜間部生。
剥いて褐変したバナナの皮、果肉の質感。細部までじっくりと観察し描き切った貫禄のある作品です。
さて、5月10・11日と日本画昼間部は通常授業でも細密着彩課題を行いました。
描きたいモチーフを各自選び、12時間かけてじっくり細密着彩します。
果物、パン、石、薪、スルメ……うん、バリエーションが豊かですね……
……
………

……?????

…???
美味しそうな焼き鳥だ~~~!!!!???
中々渋いモチーフ選択ですが、自分の選んできたモチーフを細部までしっかり観察して描き切っています。(それにしても…何故焼き鳥を描こうと思ったのだろうか……?)

講評は実際のモチーフと絵を並べて行いました。
自宅課題細密着彩、二回目のお題はパン。
更にレベルアップした作品が並ぶのを楽しみにしています!

アムールデッサン

こんにちは彫刻科です!
今回の課題は、アムールの石膏デッサンでした。



いくつか作品をご紹介します。





プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター