合格者の入試再現作品

春期講習会が後半になりました。
デザイン工芸科では2課題に渡って
多摩美グラフィックに合格した生徒と一緒に
平面構成とデッサンを制作しました。
デモを見ながらの制作は学ぶことが多く、
またチャレンジする気持ちも
生まれたのではないかと思います。
ぞして一年後に合格できている自分が
イメージできたでしょうか?
合格者に負けないくらい力強くて
楽しい作品がたくさん生まれました。
 
昨日から春期最後の平面課題に入りました。
後半から参加している生徒の中には
平面構成が初めてという人もいますが
どの作品もアイデアも表現方法も楽しくて
とても新鮮な印象です。
技術面ではこれから一年間
磨きをかけていくことになりますが
先入観なく制作している今の気持ちを
一年間忘れないで欲しいと思います。

IMG_0092.jpg

1Fギャラリーにて
合格者の入試再現作品を展示しています。

T

IMG_0093.jpg

客観力と観察力

こんにちは。油絵科です。
早いもので春期講習も5日目に入りました。
春期3枚目の課題は人物デッサンです。


石膏デッサンを粘り強く2枚描いた後の課題だったこともあり、人体デッサンでもしっかりと面をとらえ量をとらえようとしている描き出しでした。
人体はとても情報が多いモチーフです。比率、骨格、関節、顏、手、肌、洋服などなど、眼や脳に入ってくる情報量を客観的にとらえ、観察を続けていきましょう。

日本画無料体験

こんにちは、日本画科です◎

ただ今タチビ一階のロビーに、昨年度の生徒作品を展示しております。
ぜひ、お気軽にタチビに見学に来てみてくださいね。

DSC_2518.jpg

それから、以前にも告知させていただきましたが改めて…

『和紙に日本画材で描く』無料体験を行います。

🔘4月5日(木)、6日(金)

🔘14時~20時(全日)

🔘4階日本画アトリエ
※和紙、日本画材等は用意してあります。

🔘持ち物
・SM(サムホール)又は0号パネル
・パネルと同サイズの、下図
・使い古したタオル

🔘対象
高校生、基礎科生、浪人生対象とさせて頂きます。

🔘申込み方法
電話にて、お申込み下さい。先着10名で、締め切りとさせて頂きます。
(応募人数が少ない場合は、中止になることもあります。)
タチビ電話番号 042-527-3907


千年以上前から描かれてきた日本画。先ずは、絵の具を作る(溶く)所から、始まります。
 画材の美しさ、魅力を体験して欲しいと思います。

無題

春期講習会が始まりました

春期講習会が始まりました。
生徒たちは来年は芸大美大生になり
この中から未来のデザイナーや
工芸家が生まれていきます。
一年間の成長をとても楽しみにしています。

最初の授業はデッサンです。
初めてデッサンをする生徒は用具をそろえて
パネルの水張りと
鉛筆の削り方から始まりました。
講師の描き出しを見て
デッサンの進め方のイメージを学びました。

受験生として初めてのデッサンなので
みんなにしっかりとモチーフを見て
一生懸命に描いて力作ばかりです。
これから絵を描き続けることで、
まだまだ発見することが多いと思います。
それを楽しみに
一年間頑張りましょう。

IMG_0086.jpg

IMG_0087.jpg

IMG_0088.jpg

IMG_0089.jpg


1Fギャラリーにて
合格者の作品展示をしています。
また春期講習会中に
入試再現作品の展示を予定しています。

T


IMG_0090.jpg

IMG_0091.jpg

スタートデッサン

春ですね!
桜も咲き始め、気候は最近穏やかになりつつあります。春です。
色んな物事が始まっていく季節でもあります。

さて先日はスタートデッサンの講評会でした。
描いたモチーフは石膏のマルスです。

2018032608015383c.jpeg

なんだかとっても集中してみなさん描いていてとっても良いアトリエ空間でした。

講評する先生もデザイン、ファインの先生からのとても幅の広い講評会でした。
それぞれの科に進み始めるとなかなか他科の先生の意見を聞くこともなくなってしまいます。

講評する側もそうですが、色んな科の先生の意見を聞くことにもなるのでとても興味深い時間でした。

20180326080155233.jpeg




スタートデッサンでは色んな生徒の方がいらっしゃいました。
現役生、昼間部生、デザイン、彫刻、油絵科、、
それ以外だとなんと、中学三年生の方もいらっしゃいました。

経験者だけではなく、今回はじめて描く!なんて方もいらっしゃいました。

はじめてみるというのはなんだか不安になってしまいますが、そういう不安の何もかもは実のところ、一瞬でしかなかったり、人によってはもしかしたら杞憂でしかなかったりします。とりあえずでもやってみるとわかることがたくさんあります。
案ずるよりも産むがやすし。ですね!


絵を描くというのは楽しい経験です。なにかをかたちにするという能力はとても誇らしいものです。


今回は色んなはじめての入り混じったスタートデッサンでした。

モチロン、これからはじめてみたいな!とお悩みの方!タチビではいつでもお待ちしています!




プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター