ブルータス講評

こんにちは彫刻科です!

今日はブルータスの頭部模刻でした!

ブルータス像は完成されていない彫刻像であって、作者がどのように立体を認識して形をつなげていたかなど、大変勉強のなります。

秀作をご紹介します。



しっかり自分の課題に向き合うことが出来ましたね。この調子で、着実にステップアップしていきましょう!!


〜基礎科静物素描〜






こんにちは基礎科です!
久々の投稿になりますね。

基礎科では、新年明けてから長時間かけ、静物素描を行っていました。






モチーフそれぞれの固有色やデザイン、質感の違いなどかなり仕事量のあるモチーフです。


いくつか秀作が出たのでご紹介します!



鉛筆を活かして細かい作業までしっかりやれましたね!うさぎの毛並みなど臨場感があります!




モチーフの固有色にしっかり反応し、木炭のグラデーションが幅広く使われています!




木炭を使った素描にも関わらず、鞠などの細かいディテールもうまく描き込めましたね。




今日から新しい課題です!
皆さん力作期待してますよ!

以上基礎科からでした!




体調管理に気を付けましょう〜

こんにちは彫刻科です!
今週は私大の試験ラッシュですね。

学生は課題と怒涛の試験での緊張で体調を崩しやすくなっています。体調管理には気を使っていきましょうー!




石膏+αの課題。透けた布をブルータスに巻きつけました。+αのモチーフでどんな物が置かれていたとしても普段とやる事は変わりません。

6時間できちっとまとめてこれましたね。ここから絵的にスッキリさせてみたりなど調整をしていきましょう〜。この調子です!



うちに帰ったら、ご飯を食べる!お風呂に入る!そして、夜更かしをせずにすぐ寝る!
明日も頑張ろう!

試験前日

日本画科講師の藤木です◎

今日はムサビの試験前日でした。
6時間の構成着彩も、今日で最後。

storageemulated0SilentCameraSoft1518058376323.jpg

storageemulated0SilentCameraSoft1518058395462.jpg

全員、悔いのない作品を本番で描けますように!

試験の中で

試験は特別なイベントです。
この日のために描いてきた特別な日です。


201802081331182b5.jpeg



違ったアトリエに、違った周囲の人々。
いつもとは違う環境は緊張をもたらします。

緊張を味方にできたときいつも以上に集中し、いつもとは少し違った心持ちで絵を描くことになるでしょう。

不思議なことですが試験を経て、グッと上手くなる人もいます。

勝負強いというのでしょうか。いくつかの本番を経て画面をつくる意識が変わるのでしょうか?

今までの積み重ねの点と点が繋がり線になったのかもしれません。

まだまだ描く枚数は残っています。
一枚一枚大切にいたしましょう!
プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター