6/15のアトリエミロ彫刻コース

こんにちは。
アトリエミロ・彫刻コースです。

今回は、自刻像制作に向け、立体でつくるということを意識した上で、
改めて自分の顔とじっくり向き合ってもらいたいということで、自画像をかきました。

unnamed+(9)_convert_20140616163832.jpg

今回、自画像をブログに載せるのはちょっとはずかしい・・・!ということで、作品を掲載できないのが残念・・・!
しかし、はずかしいなんてもったいない!というくらいとてもすてきな自画像をかかれていました。

ということで、講師のかいたものと、コメントを載せたいと思います!

3時間で思い切ってすみをのせられたのではないでしょうか。個人的には目から眉間と、耳がとてもよいと思いました。髪も、もっと時間をかけてかくことでさらによくなると思います。ただ、首から下がかたちになっていないので、ぺたりと平面的になってしまっています。服の黒色に惑わされず、また服の下の体のかたちを意識して、首から体にかけてのかたちに、がっつり挑戦してみてほしいです。一定方向からだけではなく、さまざまな角度から鉛筆を動かしてかいていくと、より自然な色味、かたちを捉えることができると思います。(須佐美)

炭がのったままになってしまっていたり、髪や体がかたちになっておらず、色味だけになってしまっているのが気になります。耳、あご、首のかたちがしっかりかかれると、かちっと決まってくるのではないかと思います。これからも自画像をかく回数を重ね、練習していけばどんどん良くなりそうです。継続的に自画像の練習をしてみるなど、とにかくデッサンをたくさん経験することが、上達するために大切なことだと思います。(中畑)

次回からは、自刻像に挑戦します!
自刻像をつくり終えてから、また自画像をかいてみるのもおもしろいかもしれませんね。


****************************************





彫刻をやってみたい
模刻が上手くなりたい
水粘土をさわってみたい
手を使って、体を動かして、立体物をつくりたい
絵をかくのもいいけれど、たまには立体もつくりたい!
そんな大学生、社会人の方を対象とした、彫刻コースを開講しております。

自分の手で、直接素材に触れ、立体物を制作するのはとても刺激的な体験です。
デッサンの合間に立体をつくることで、デッサンとはまた違ったものの見方を発見することもできると思います。
デッサン水彩画コースの合間に、彫刻コースを受講していただいたり、
彫刻コースを中心に受講しながら、デッサン水彩画コースに参加することも可能です。

受講者募集中です!
興味のある方、ぜひ体験にいらしてください!
アトリエミロ
大学生・社会人クラス

次回、6/22(日)
10:00〜13:00(午前の部3h)
14:00〜17:00(午後の部3h)

お好きな時間にお待ちしています♪
プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター