FC2ブログ

デザイン・工芸科合格者再現&インタビュー

こんにちは 受付です

今日はデザイン・工芸科の美大合格者による入試作品の再現が行われています

029_convert_20140324151042.jpg



今日は多摩美術大学プロダクトデザイン学科、環境デザイン学科、武蔵野美術大学空間演出デザイン学科、工業デザイン学科に合格されたデザイン・工芸科昼間部の山北君にインタビューを行いました!!

今年の受験を振り返って
受験前は、精神的に追い詰められていたので、焦るというよりも怯える気持ちの方が大きかったです。しかし、受験の当日は開き直り、自分にできないことを無理にやろうとしても仕方ないので、自分がこれまで立美で学んだことを参考に、今できることで何とかしようと思いました。プロダクトデザイン学科の試験の時は、ベストな作品を提出したかったので、午後になってから作品の色調を変更するという大きな変更をしました。

立美の学科で良かったところ
小論文の授業では、文章を考える過程で、自分の考えていることを冷静に見つめなおせてよかったと思いました。

制作において重要なこと
課題や試験にこたえるときに、「自分の趣味、あるいは自分がやりたい表現」というのを優先させてそれらを前面に押し出すのではなく、出題者が求めていることに着実に答えることが重要なのだと思いました。

立美の良いところ
立美で制作したり作品を見たりすることで、大学に入る前から初来のビジョンが抱けるところです。あと、立美は生徒同士がとても仲が良く、先生との距離も近いので、アットホームな雰囲気の中で制作できるのもとても良いです。

大学には入ってやりたい事
大学では、様々なプロジェクトに参加して実務的な事に取り組んでみたいと思います。

最後に、受験生へのメッセージ
受験に近道はないということです。もし実力があまりないまま偶然大学に合格したとしても、いつかつまずいてしまうかもしれません。日ごろから立美で実力を積み重ねておけば、大学に入ってからもそれが強みになってくると思います。

033_convert_20140324160720.jpg
デザイン・工芸科昼間部山北君



芸大、美大合格者の優秀作品は立美1Fのロビーに展示されておりますので、どうぞお越しください!!

春期講習のお申込みもまだ受付けております!!
プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター