FC2ブログ

多摩美発表 と今後の進路

t140223_1.jpg

昨日は多摩美の合格発表でしたね。
どうも講師Gです。

これにて主要私大の発表が終わり、残すは芸大のみとなりました。まだ最後の難関が残ってはいますが、私大で受験が終わりという受験生もいるかと思いますので、結果や進路について少し書きます。

まずは受験お疲れ様でした。志望校に合格できた子は大学で頑張って下さい。受かったところで終わりではないです。ここからが大事ですよ。で、ここからは不合格だった受験生と、行きたいところに行けなかった受験生についてです。

まず最初に、講師Gは2浪して大学に入りました。正直、2浪辛かったですが友人にも恵まれた点もあり、その時間が今に繋がっているとはっきり言えます。ですがこれは稀な意見かもしれません。浪人はけっこうキツいです。中には志望校ではないけれど、ひとまず大学に入ってしまった方がプラスになる人もいます。だからさっさと大学生になっておこうかと言いたくなるところですが、これは数年前までの話。ぶっちゃけた話しをしますが、一昔前に比べて美大はかなり入りやすくなったと思います。が、それに比例して、デッサンの勉強をもっとやりたいという相談や、大学を受け直したいという相談を受けるようになっています。つまり、誰でも入れてしまう状況になりつつある美大に対しての危機感ですね。こういう人達は現状にマズいのではないかと危機感をもっている、意識やモチベーションの高い人達なので今後に期待できます。問題はなんとなく大学に入ってなんとなく大学の課題に流されている人です。せっかく美大に入ったのにそれでいいの?やりたいことソレだっけ??自分の可能性を潰していないか、よく考えてみて下さい。

別に、簡単に浪人すればいいじゃんと言っているわけではないです。お金もかかります。簡単には決めれないお話なのはとてもよく分かります。ただし、もし可能な状況にあるのなら第一志望を目指すことをお勧めします。理由は前述しましたが数年前とは違うということです。美大の倍率は本当に下がっています。雛形と言われる学部でさえ10倍程度。昔と比べれば半分から半分以下にまで下がっています。つまり、大学が選ぶ時代ではなく、受験生が大学を選ぶ時代に変わってきています。選ぶなら、一番良いところを選んでほしいと思います。




プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター