FC2ブログ

1月の過ごし方。

t140109.gif

1月になりました。
明けましておめでとうございます。どうも講師Gです。
※今日はちょっと長文ですが、よーーーく読んでみて下さい。

昨日と今日は平面構成です。ざっくりと見た意見ですが、みんな若干焦ってませんか?
と言ってもこの時期、焦りたくなる気持ちも十分に分かります。センターも近いですしね。
そこで1月の過ごし方などを少し書こうと思いますが、その前に、焦っているのはどこから判断したかというと、

・仕事が汚くなっている
・モチーフをあまり良く見ていない
・アイデアを詰める前に画面に入っている

個々人で差はありますが、ザックリこの辺りですかね。焦るとあまり考えもせずに手を動かしてしまいがちです。雑さも増します。モチーフをじっくり見るという余裕がなくなります。すぐ描かなきゃという気持ちからエスキースが中途半端になります。結果、悪循環です。

もちろん焦るな!というのは無理な注文なことはわかりますよ。漫画じゃないので、焦らないようにしようと思って焦りが無くなる人はほとんど見た事が無いですしね。なので、焦らないようにしようと思うのでなく、『丁寧にやろう』と思って下さい。ひとつひとつの仕事の過程を丁寧に。それだけ頭に入れておいて下さい。


次に1月の過ごし方。

これも人それぞれタイプが違うので、全員に当てはまることでは無いかと思います。それをふまえて読んで下さい。まず、入試までの自分にあった実技と学科のサイクルを作ると良いと思います。例えば、昼間は実技。夜は自宅で学科と割り切ってやる。自宅に実技は持ち込まない。などです。この時期になると急に学科を心配して1週間ほど休んで学科を始めたりする子がでてきますが、今までそれで上手くいった子は見たことがありません。なので、自分なりに実技と学科サイクルを作ってやり通すこと。2つ目に、遅刻しないで朝から実技に取り組むことです。授業の時間は試験時間と同じ。ということはつまり、頭が活発に動きだす時間を試験時間に合わせることになるわけです。なので、フラフラと午後から来てやっていると午後から頭が動くようになってしまいますよー。

最後に、時間はまだまだあります。一日一日しっかりやしましょう!





プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター