FC2ブログ

初めてのデッサン

DSC_8658-2.jpg

私が初めてデッサンをしたとき、

とにかくどうしていいのかわからなかった。

そして特に嫌だったのが自画像だった。

人間は、柔らかいし、動くし、色もいっぱいある。

形も取らなきゃいけないから、消して、また塗って、似なくて

その繰り返しでどんどんモチベーションも下がる一方・・・

えんぴつの種類は5B~9Hといっぱい種類がある。

頭の中はぐちゃぐちゃになった。


その何カ月か後に再び自画像を描く機会があった時

私は、形を取るとかえんぴつの使い分けとか細かいことを全て投げ捨てて

ただ自分と向かい合った。

描きたい!!という気持ちがプロセスや技術を飛び越えて

気が付いたらいろいろな描き方をしていたし、勢いに乗って一枚の自画像を完成させた。


初めてのデッサンは特に苦手意識が強くて気持ちが引っ込みがちですが

目の前にあるものをただ描こう、という気持ちも大切だと思います。

描こうと思ったら、いろいろなやり方を試しているはずです。


この画像のデッサンも自分でもどうやって描いたのかわからないほど

色々なやり方を試しているのが伝わってきます。

この絵には当時の彼の意志や存在が閉じ込められています。






タチビのこともっと知りたい方はコチラ
twitterをのぞいてみたい方はコチラ
タチビはブログランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックで投票完了↓
人気ブログランキングへ

プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター