FC2ブログ

油絵科昼間部「美術館見学 アートツアー」


こんにちは。
油絵科講師の細川です。

油絵科では先日、アトリエでの制作がより活発に、意欲的になるように、
美術館見学に行って刺激をもらって来きました。

今回見学した企画所は、江戸博国立近美です。
二箇所とはいえかなりの作品量があり疲れましたね。
でも充分エネルギーはもらってきたようです。

rakan

江戸博物館で行われていた五百羅漢。
狩野派最後?の狩野一信の作品。
100枚見事に描かれていてダイナミックで圧巻の描画作品でした。
日本画の平面性と西洋の透視法、明暗法が融合していました。

pauru

東京国立近代美術館クレー展
版画やドローイングが中心でタブローが少ないのは残念でしたが、
アイデアの宝庫みたい自由奔放に描く線や色の出方が生徒には刺激になったようです。
かなりの枚数があり、制作手法別の展覧会のため解りやすかったと思います。


タチビFacebookはコチラ
タチビtwitterはコチラ
タチビはブログランキングに参加しています。
↓ぽちっとクリックで投票完了↓
人気ブログランキングへ

プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター