FC2ブログ

上手くなる日

どうも油絵科です。
こうして描いている様子をみていると感じるものがあります。




20190117192831ce2.jpg



メキメキ上手くなる時期というものがあります。

それはもう目を見張るほどに。

かならずしも教えている側がスゴイ!というわけではなく。

描いている側にものすごい才能が、、というはなしでもありません。

そもそも才能という言葉もかなりあやふやな表現です。

絵を描く行為は物理的行為の連続です。

木炭にしても、絵の具にしてみても、鉛筆にしてみてもです。

どうかさねるのか、そこにはある程度、理由があります。

モチーフや見ているもののフォルムがそうさせることもあれば、質感を表現しようという観察が手を動かせることもあります。構図にしてみても、どう見せたいかによっては自然と選ばれて行きます。

魔法のような不思議なことがおこっているわけではありません。

絵のなかで狙いがあって、そのためにすることが選ばれていきます。

構図や色や状況が決められていきます。

明確に意思をもって、なんとなくではなく主体性をもって描き始めることができるようになったとき。

ぐんぐんうまくなっていくようにかんじます。


いままで教わったこと。感じたこと。もしかしてとかんじたことが、漠然とした確信が繋がっていくのでしょうか。

この時期、めきめきと力強く描いていく生徒さんがおおくなるようにかんじます。
プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター