FC2ブログ

日本画科 公開コンクール

日本画科の才木です。

先日、外部の受講生 が2名参加して公開コンクールが行われました。例年は、11月なのですが今年は、連休がないので 前倒しで この時期の開催となりました。

IMG_20161010_1539161.jpg

storageemulated0SilentCameraSoft14760864063331.jpg


いつもとは、違う環境のなか 緊張感のある作品が並びました。

 
 この緊張感ですが、これから試験を迎えるまで、それぞれの課題制作では欠かせない要素となります。
 本番の試験と同じ緊張感をいかに自分の中で作り出して、普段の制作に臨めるかが、大事な鍵となります。

 予備校では、試験を想定した課題制作をしているので、本番もいつも通りの仕事をすれば良いのです。

 普段、緊張感を持続出来ない人ほど、本番でいつもと違うギア(思考回路)で挑んでしまい、必要以上に緊張したり、普段やらない事をやってしまったり・・・。結果、試験会場の空気に呑まれてしまいます。


 入試(制作)は、孤独です。自分ひとりで考え、決断しなければなりません。
その時、『大丈夫。いつも通りやるだけ。』と、頼れる自分になれるかどうか・・・、後半の大事な数ヶ月が、始まります。
プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター