FC2ブログ

夏期講習会中期 夏のイメージの平面構成

こんにちは デザイン・工芸科です。

夏期講習会中期、3回目の各コース共通課題は平面構成でした。
配られた花火と各自の想定のモチーフを使って「夏」のイメージを表現する課題です。


IMG_0028.jpg


花火のデザインって昔も今もあまり変わらないなぁとモチーフの花火を配りながら感じました。
線香花火、ねずみ花火、煙玉、ドラゴン・・・自分が子どもの頃と名前もデザインもほどんど変わりません。
そういう意味では、花火とはカラフルで派手なイメージの中に、日本を感じる情緒のあるモチーフですね。

花火以外のモチーフも想定して入れる課題でしたので、絵のテーマは必ずしも「花火」として扱わなくてもいいわけですが、
こちらの期待どおり、金魚、浴衣、風鈴、海、祭・・・夏らしいようすがモチーフの花火とうまくマッチして表現できている作品が多かったです。


IMG_0029.jpg


楽しい作品が揃いましたが、作品を通して、それぞれがイメージする「夏」をもう少し共感したかったです。
それは描いた内容のことではありません。夏の日の海で遊ぶ楽しさや、祭のお囃子が聞こえてきそうなにぎやかさ、暑い日に食べる冷たい食べ物や、風鈴をゆらす涼しい風など、感情や温度などが空気感となって伝わる作品を期待しています。
作品でイメージを伝えるためには、形や色がバラバラにならないように冷静に自分の作品を見直してまとめる力も必要です。

夏期講習会では、海や夏などこの季節にあったテーマが多いですね。元気な作品が並ぶことを一番楽しみにしています。


T


IMG_0030.jpg



プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター