FC2ブログ

自画像!!を見よ!!油画科夜間部

今回油絵科夜間部は『自画像』を描きました!

WIN_20160626_153531.jpg



自画像は、受験のみならずよく描かかれるわりとポピュラーなモチーフです。


いつも角突き合わせる自分にとっては普通の顔でも、モチーフとしてみたときは特別です。

例えばですが、歯並びの悪い歯や堀の深い顔、鼻や唇の形…おでこの広さ、えくぼの形などなど。ひとによって自分の気になる部分というのはあります。あげればきりがないぐらいあるかもしれませんね。気に入らない部分といってもいいかもしれません。
そういう自分にとっての気になる部分ほど絵になる部分が多いものです。絵になる部分がきれいなものとは限りません。むしろいびつな方が描くとっかかりになるものです。それほど特徴的であるということですから。


顔というのは自前で用意できるうえに、個性もそれぞれある非常に優秀なモチーフです。
練習の習作として描くひともいれば、歳を経ることで味のでるモチーフでもあるのでメモリアルのように自画像をかく作家もいるぐらいです。東京芸術大学の卒業制作としても有名ですね。

キャンバスごしの絵の世界をどうやったら臨場感がだせるのか。
夜間部の皆さんの取り組みも様々です。

WIN_20160626_153459.jpg

↑写真ではわかりませんがこの子描くときめちゃくちゃうごきます。せわしなくいろいろな角度でみるためでしょう、雰囲気はばっちり!



自画像もただ描けば良いという訳ではありません。それを取り巻く空間のリアリティも大切です。
どんな空気なのか。どんな空間なのか。どんな光が自分にライトアップされているのか。昼なのか。夜なのか。夜明けなのか、夕暮れなのか。屋内か。屋外か。自分の描こうとしている世界について考えなくてはいけません。キャンパスごしにみえる世界をどれだけ具体的にイメージできるか。そういうところにこそちょっとした想像力が必要です。

WIN_20160626_153725.jpg

↑鶏の剥製を持ち出して描いてます。写真ではわからない微妙な質感を感じ取るためでしょう。こういうちょっとした労力は絵づくりのためにははずせませんね。


ご紹介するのはごく一部ですが皆熱量がすばらしいですね!
良い緊張感がアトリエに流れています!
完成までもう一踏ん張り!つめていく作業ほど辛抱つよく描かなくては行けないところですね。
頑張ってほしいいところです!ガンバレー!
プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター