FC2ブログ

塑像から石膏デッサンへ


日本画講師の吉田です。




もっふり。

代官山蔦屋書店にいた可愛い子。ハートを撃ち抜かれました。



現在、蔦屋書店の一角が動物達に占拠されています。
キツネの剥製、お値段12万円。
タチビの仲間に加えたい…!


…さてさて、


今週の日本画科中間部は、先週行った日彫交換課題の締め括りとして、石膏デッサンを描きました。
1週間かけて模刻したジョルジョとブルータス。



立体を心棒から立ち上げ、360度プラス上下から観察し作り込む。
普段のデッサンで見落としがちだった部分を再認識するきっかけになったのでは無いでしょうか。

今回は、模刻で作ってみて感じた構造や量感、細部などの観察を石膏デッサンに落とし込めるかな?と言う課題です。



夏期講習を前に、これが本番だったら一次試験を突破できるのでは!?と言う作品も出て来ました。

それぞれ苦戦している部分はありますが、模刻で体感したことが少しずつ形になっていくと良いなと思います。



プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター