FC2ブログ

すてきにへんな家と展覧会のご紹介

こんにちは〜!

先週のジュニアクラスは、みんなで空想の世界へ旅をしました。

私が幼い頃読んで記憶に残っていた絵本、タイガー立石さんの「すてきにへんないえ」
からお題を頂きました。
お題を黒板に書いていたら子ども達から、「分かった!素敵過ぎて変になっちゃった家を描くんだね!」
と元気いっぱいの反応がありみんなのりのりで想像と創造の旅へ…

とっても楽しいです!ビックリアイデアがどんどん飛び出しました!!

白い画用紙の上ではどんなことだって実現可能。
行きたいところでやりたいことをいっぱいしちゃいましょう!


☆☆☆☆☆☆☆☆

さて話は変わりますが、ここを読んでくださっているお父様お母様、お子さんと美術館へ遊びに行ったことってありますか?もしかしたら何を見たら良いのか連れて行って楽しめるのかと考えるとなかなか出かける機会もないのではないかな〜と思いまして、今日は小学生のお子さんと一緒に楽しめそうな展示の紹介です。


六本木にある国立新美術館でやっている
ニキ・ド・サンファル大回顧展
12月14日まで
中学生以下無料


鮮やかな色彩とボリュームのある有機的な女性像で知られている1960年代にフランスで活躍した女性の彫刻家です。

実は立川北口にある高島屋の裏にも彼女の作品であるベンチがあります。気に入ったら立川でいつでも見ることが出来ちゃいます。

彫刻作品としてはかなり鮮やかな色を使う作家で、その造形も子どもの粘土のように自由でダイナミックです。

60年代の欧米はウーマンリヴ、女性解放運動が盛んで
そういった社会背景があったからこそ注目された作家なわけですが
それなしでも子供は楽しめるでしょうし、高学年の子にはそんな話もしてあげるとよいかもしれないですね。


ちょっと遠いですがジュニアクラスのみんなは造形作品を作るのが好きだけど、
彫刻の展示ってあまり見る機会がないのではないかなーと思い紹介しました。

建物も面白いのでお時間あれば一度遊びに行ってみてはいかがでしょう♡

niki


以上ジュニアクラスはなわでした☆

プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター