FC2ブログ

燃える夏期講習会が近づいてきました!

油絵科夏期講習会のアピールポイント
こんにちは。油画科です!!2016年も燃える夏期講習会が近づいてきました。
絵の具まみれが始まります。
今回はタチビの夏期講習会が初めてという方から、良く聞かれる質問に答える形式で、タチビの夏の過ごし方のイメージがつかめる様に話してみたいと思います。

Q夏から初めて受講しますが、大丈夫ですか?
A大丈夫です。高校生の中には3年生の夏前まで部活などをやっている生徒がいて、夏から本格的に取り組む、はじめる生徒もいます。
どの期間からとっても、初めての場合でも道具、描き方のイロハから指導します!!

Q4期あるのですが、どのように受講したら良いですか?
A油絵のコースは昼間2コース、夜間2コースの4つのコースに分かれています。
夏期講習会 油絵科スケジュール
(ここをクリックすると見られます。)

例えば
初心者の方では、前期と中期は昼間のAAコースからはじめて、後期、まとめ期はABコースに移って基礎力から応用力の勉強にふれるという流れがあります。さらに、経験数(絵に向き合う時間)が上達の近道なので、必ず夜間の人物コースも併せて受講をオススメします。4期全て受講するとMAXに力がつきます。経験者はABコースを受講すると良いでしょう。
2期間以上の受講が力をつける為には望まれますが、2期間を終えて楽しくなってきたので、さらに1.2期間延長で受ける人がいます。

名称未設定 1
(クリックすると大きく見れます。)

Q夜間の人物もとった方が良いですか?
Aはい!人物が夏の間描き続けられる事もタチビの夏期講習会の特徴です。
人物はとても多くの基本的な内容を含んでいます。
「ものを見る目を養う」為には一番のモチーフです。
美術史の中でも人物は一番多く表現されてきてるのではないでしょうか。
アーティストになりたい人、イラストレーター、漫画家、デザイナー、彫刻家etc、全ての表現者の原点が
発見できると思います。
夏期講習会はヌードモデルから着衣モデルまで(男女)幅広く人体について学べます。

Qどんな先生が教えてくれますか?
A夏期講習会は、約30年も指導に携わってきたベテランの先生もから現役の芸大生、美大生がタチビに登場します。
同じ年代の目線で先輩として、厳しく、優しく、丁寧に指導してくれます。
同じ悩みを通ってきたからこそ、理解してくれる人達です。先生達の経験の層が厚いので、時代を超えた普遍的な内容の指導から、現代の幅広い内容まで学ぶ事が出来ます。

Q芸大、美大について、余り、理解していない?
A大丈夫です。夏期講習会では進路説明も行っています。個人面談により話を聞いたり、大学によっては参考作品を見たりしながら、傾向や対策を考えます。

Qどんなメリットがありますか?
A夏期講習会を充実して受講する事によって受験に必要な能力を身につけられます。さらに、その先の個々に必要になってくる『目標の発見』を学べるでしょう。
あなたを成長させるノウハウを持った課題が、一回りも二回りも成長させるでしょう。
少しだけ、夏期に行う課題内容を紹介しましょう。
静物デッサン
IMG_3704.jpg
今年現役で芸大合格の林君の作品です。課題はシンプルで基礎力を勉強するテーマです。しっかりと描く姿勢と本人が『壁の影の表情を描きたい』とチャレンジしていたのを覚えています。台から壁に反射する光の形を繊細に描く様に指導しました。

静物デッサン
IMG_3699.jpg

ビーカーの中の移り込みが表現したいと言っていた作品です。かなり押さえて表現した所もありました。表したい所があっても、実際の見た目の強弱を全て描くと焦点がぼやけてしまう事があります。この作品はポイントに対して全体感を特に指導しました。全体を見比べる事は大切ですね。

構成デッサン『スイカ』
IMG_3691.jpg
恒例のスイカ!!(中期)
毎年、この課題があります。楽しみな課題の一つです。
今年はどんな表現が生まれてくるか?どのように表現されるか?期待します!!

東京藝大生による合格作品のデモンストレーション(中期〜まとめ期)
藝大生の一次、二次試験の再現を直接見られます。同じ教室の中で制作の過程にふれられます。

夜間人物特訓デッサン、油彩(前、中、後、まとめ)
IMG_3705.jpg
今年、芸大に合格した小林さんの夏のデッサンです。この時の小林さんはピリッとした緊張感を漂わせていました。一言一言が講師とのバトルになりかねないぐらいのオーラでした。良く観察して制作している事が伺えます。

まとめ期、表現研究(共通選択課題)
IMG_4198.jpg


IMG_4187.jpg
これらの課題は、まとめ期に描いた作品です。
課題内容を表現方法を決められた条件や技法で描く事によって、表現に集中します。
自分自身が考えても見なかった世界や、新しい見方造形性のアップが生まれます。
この期をクリアーする事で、表現の追求の志がググッ〜〜!!と高くなります。


IMG_36761.jpg
質問の解答から〜講習会について、書きました。夏は勝負です。
体力も勝負です。気力、精神力も勝負です。目標意思があれば、タチビの夏期講習会を通して確実にがつきます。
熱い気持ちをもってぶつかりにきてください。「成長させるノウハウ」を持って講師達もぶつかります。
夏は体力全開でやりきった〜絵まみれになった〜!という経験と記憶が、きっとあなたの宝物になります。




プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター