FC2ブログ

4/20アトリエミロでは黄色い花を描きます♪

アトリエミロ大学生・社会人クラスです!

先週アトリエミロ日本画水彩画コースではモクレンを描きました。その時の様子はこちら

次回4/20もまた春を意識し、モチーフも3週連続で花に挑戦してもらおうと思います、、、が!
今回はまた新たな試みを考えております♪

まずはモチーフの写真から♪
DSCN4809.jpg
着彩の黄色は白い画面に見えずらかったりして、わりと難しい色です。

モチーフの黄色い花は、3種類生けました♪
DSCN4804.jpg
山吹

DSCN4814.jpg
白菜の菜の花

DSCN4812.jpg
梅の花(実際はもっと長い名前らしいです)

この3種類の黄色い花を、鉛筆と絵の具を駆使しいかに描き分けられるかが、今回のポイントとなりそうです。

また、今回も季節の花がモチーフとなっていますが、
花の華やかさを多いに感じて、普通のデッサンとはまた違う、家に飾れる絵というものを描いてもらいたいと考えています。
ですので今回の水彩画コースでは、
ボタニカルアートというものを体験してみてはいかがでしょうか♪

ボタニカルアートとは??
*********************
blubery.gif
ボタニカル(botanical)とは「植物学的」という意味です。
だからボタニカルアートとは「植物学的な絵画」のことです。植物図鑑の絵(標本画)がそうです。

ボタニカルアートには4つの約束事があります。
1 実物大に描く
2 背景を描かない
3 人工的な物(植木鉢、花瓶等)を描かない
4 そして、一番大切な約束事は植物の持つ特性を変えないことです。
たとえば、互い違いに出ている葉を同じ所から出ているように描くと、全く違った植物になってしまいます。

以上の約束事をふまえて描いたのがボタニカルアート(植物画)です。
約束事さえ守れば誰にでも描ける簡単な絵です。

(「ボタニカルアートとは?」より転載)
*********************

今週の日曜日は、デッサンからちょっと離れて、絵本来の楽しさを感じてみるのもいいでしょう。
もちろん、普段通りデッサンと着彩を楽しんで、さらに腕に磨きをかけるのもおおいにけっこう♪
ボタニカルアートがやりたい場合は、絵はがきサイズの紙を用意しています!

明後日、4/20(日)
10:00〜13:00(午前の部3h)
14:00〜17:00(午後の部3h)


お好きな時間にお待ちしております♪

アトリエミロ大学生・社会人クラス
プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター