2011年最後

12月31日です。

2011年も今日でおしまいですね。

今年は本当に色々あった年でした。

3月11日の大震災が巻き起こしたのは多くの悲しみでしたが、

その中で日本人の温かさを再認識することができました。

子どもたちに絵を描いてもらい、不安を発散してもらいたいと考えているボランティア団体がいるそうです。

実際その効果で、描く絵も、子どもたちも少しずつ明るくなっていったそうです。

生きるために必要なものは衣食住ですが、

人の心に何か訴えかけ、癒しや勇気を与えることに

美術や音楽、芸術は必要だなと思いました。


さて、冬期講習会は12月30日で終わったと思いきや

年越しデッサン強化が今日12月31~1月4日まで行われています。

一番肩の力が抜けるような時期にまで手を抜かずにタチビに来ている生徒が沢山います。

そのやる気だけでも価値がある気がしますね。


先日人体デッサンを描いている基礎デッサンコースにおじゃましたのですが、

40人程度いたのですが、みんな全く違うデッサンでした。

同じモデルを描いていても、みんな違うように感じ、違うように表現していました。

写真でそのモデルを見るより、みんなのデッサンを見る方が

私にはこう見えてます。と内面まで見抜かれているような生々しさを感じましたね・・・。

やっぱり絵っていいな、と実感したエピソードでした。


みなさん良いお年を!





講師anri
プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター