パジャント講評

こんにちは彫刻科です。
昨日はパジャントの講評でした。
一つのモチーフを長時間、粘土で模刻もして、デッサンもして、かなり勉強になったのではないでしょうか。
秀作を一点ご紹介します。

FullSizeRender (7)

空間と光がうまくはまりましたね。この調子です!

立体で勉強したことをデッサンに活かし、デッサンで勉強したことを立体に活かすことでどんどんレベルアップしていきましょう!

模刻講評

こんにちは、彫刻科です!

パジャント頭部の模刻を講評しました!
まったく出てこないモチーフだとしても、しっかりした観察眼をもって取り組めば、
初めてだとしてもできちゃうんです!!(`^´)/

秀作2点ご紹介します。

IMG_0256.jpg

辛抱強く粘り、次のステップまで踏み込んできましたね。


IMG_0254.jpg

きちっとやりとりしながらまとめ上げてこれたのではないでしょうか。

次課題も頑張ってくださいね!




我臨む故に我あり。

こんにちは、彫刻科です。
今日は、自画像の好評でした!

20170620212900ceb.jpeg

自画像は自分自身と向き合うタフな時間です(~o~).....。
あまり自分の顔ばかり見ていると、自己嫌悪やナルシシズムに陥りそうですが、、、。(*_*;
普段毎朝観ているようで、本当は自分の顔ですら観ていないものなんです。
自分の目は左右対称についてますか?鼻の穴の大きさは一緒ですか?
人も有機物である以上、完全なるシンメトリーではないはずです。
自分自身と徹底的にやり取りをした先に一つ臨場感や、迫るものを感じる作品が出てくるのではないでしょうか。<(`^´)b

秀作をご紹介します。

20170620212913657.jpeg

きちんとまとめられ手堅いものが出たのではないでしょうか。光もポージングとあってると思います。



20170620212930868.jpeg

すっきりとした空間が存在感とかみ合ってますね。正面位置から迫るものを感じます。


明日からも新課題がんばっていきましょー!







日彫交換カリキュラム講評!

こんにちは、彫刻科です!
ここ最近タチビブログは日彫交換カリキュラムで埋め尽くされていますが、今日はその講評でした!



皆さん最後はとことんこだわってきてましたね。
パッと見でも、近くで見ても見分けがほとんど付きません!



講師も思わず手にとって本物と見比べてます。





どうですか?リンゴの持つツヤまで表現されてます!日本画科の学生さんも彫刻科の学生さんもお疲れ様でした〜!
今回の経験を是非、普段の科の課題にも活かしてくださいね!

仕上げ段階

こんにちは彫刻科です!
今日も、日彫交換カリキュラムで盛り上がってます!







皆さん、パッと見だと大分見分けがつかなくなってきましたね。



明日は講評です!日本画科も彫刻科の皆さんも、渾身の一作を期待してますよ!


プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター