FC2ブログ

油絵科講評風景

油絵科講評風景

先週末、油絵科はアトリエ授業が再開してから3回目の講評会を行いました。
継続して油彩での静物課題となります。

基礎力の向上を目指しつつ、初心者の受験生は画材へ慣れることも目的としております。

          2006220油絵科講評

他の学生の作品を見ることで刺激を得られることはもちろん、他者の講評を聞くことで自分に置き換えて考えたり、当てはまる内容はこっそりメモを取ったりすることができるので有意義な時間にしてほしいですね。

油絵科アトリエ制作開始

油絵科です。
6月1日からのアトリエ授業再開から2週間経とうとしています。
しばらく自宅制作をメインに課題を行ってきた内部生にとってはようやくアトリエでのびのび制作できていることと感じます。
アトリエは換気を充分行い、それぞれの距離間隔を確保しております。
なお、講師・学生ともにマスク着用は徹底しての授業になります。

4月から受講の内部生の課題は自宅制作でおこなった基礎力強化を引き続きテーマとし、アカデミックなモチーフによる静物素描を行いました。(高校2年生も同一のテーマで静物素描を行いました。)
授業再開2週目となる今週は別のモチーフで静物油彩を行っております。

タチビ油絵科_静物素描 タチビ油絵科_静物素描2

タチビ油絵科_静物油彩


※新規の方の途中入学も随時受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。
▶︎ホームページからお問い合わせ
▶︎油絵科へ直接お問い合わせ(メール)
▶︎資料請求はこちら

油絵科よりアトリエ授業再開のお知らせ

油絵科よりアトリエ授業再開のお知らせ


緊急事態宣言の解除及び東京都よりロードマップ・ステップ2への移行を受けましてアトリエ授業再開となりました。
油絵科では6/1(月)より任意でのご通学として授業を再開いたします。

授業再開にあたり、油絵科アトリエとなる当学院3階はこれまでとレイアウトを変え、充分換気を行いながら運営いたします。講師も出講する際は徹底いたしますが、学生の皆様は(ご見学をご希望の場合も含め)、マスクの着用と手洗い、そして来校前ご自宅での検温をお願いいたします。※熱がある場合や具合が悪い場合は来校をお控えください。

なお、今後の状況によっては再度休業要請が発令されることも考えられます。
油絵科といたしましては自宅制作課題を取り揃えた上で受験に向けて適宜対応して参りますが、運営上の変更がある際は改めてお知らせします。

内部生の皆様、お申し込みを見送られていた受験生の方々につきまして、ご不便をおかけしておりましたことと存じますが、何卒よろしくお願いいたします。
※これから申し込みをお考えの場合は以下「入学要項・学費一覧」にて「途中入学」の学費についてご確認ください。
入学要項・学費一覧

また、遠方にお住まいで油絵科受験の対策をお考えの場合、通信教育科も随時募集しておりますので以下ご参考いただけますようお願い申し上げます。
タチビ通信教育

※ご質問等ございましたら油絵科のメールアドレスoilpaint.tachibi@gmail.comへお問い合わせくださいませ。
※通信教育に関する概ねの内容はwebで確認ができますが、科ごとで異なる場合がございますので直接お問い合わせいただけますとご不明点に対しての回答が得られるかと思います。

以上、油絵科よりお知らせとなります。

立川美術学院・油絵科

油絵科よりお知らせ

油絵科よりお知らせ

内部生へは個別にお知らせいたしましたが、
当初5/7(木)からの授業再開と告知していた内容につきまして、先日発表された緊急事態宣言の期間延長に伴い立川美術学院・油絵科も他科同様、5月中はアトリエ授業が休講となりました。
※予定に変更がある場合は改めてご報告いたします。

【現在の油絵科は】

4月に入学の皆さんは引き続き自宅制作課題を行なっています。
基礎学習としての課題をゼミ形式で出題しております。
アトリエ制作が待ち遠しい中ではありますが、この機会を使って丁寧に、そして少しずつ着実に成長している様子が見受けられます。自宅制作ではLINEにて課題提出を画像で行い、制作中の質問はリアルタイムでの回答を可能としております。現状、課題は一律ゼミ形式で進めておりますが、個別の問題に合わせた内容への変更等柔軟な対応も想定しています。

【5月(あるいはそれ以降)に入学をご検討の皆様】

現在内部生が行なっている自宅制作課題(遠隔授業)の更なる詳細やご不明点がございましたら、以下油絵科のアドレスへメールにてお問い合わせくださいますと幸いです。
oilpaint.tachibi@gmail.com

【遠方にお住まいで受験対策をお考えの皆様】

当学院は通信教育科がございます。
油絵科通信課題の内容へのご質問も上記油絵科のメールアドレスへお問い合わせくださいませ。
※通信教育に関する概ねの内容は以下URLにて確認できますが、科ごとに内容は変わりますので直接お問い合わせいただけますとご不明点に対しての回答が得られるかと思います。
・タチビ通信教育→ http://www.tachibi.com/kakuka-new/curriculum_tsushin.htm


ーーーーーーーーー

※お申し込みに関する内容については以下ホームページよりお問い合わせください。
http://www.tachibi.com/otoiawase/index.html
※途中入学についてはホームページより学費の詳細がございますので併せてご確認くださいますようお願い申し上げます。
http://www.tachibi.com/enter/gakuhi.htm


以上油絵科よりお知らせとなります。ご不便をおかけいたしますがご理解賜りますようお願い申し上げます。

油絵科の新学期について

タチビ油絵科です。
新型コロナウイルス感染症の影響もあり、新学期はアトリエではなく自宅でできる制作課題を出題しスタートいたしました。

油絵科ではこの機会に基礎描画力を丁寧に見直す方針を打ち立てました。
初回はデッサンにおける「明暗の整理・演出」、それを表現するための「工夫」を主とした内容をスリーステップで行うという課題をゼミのような形式で出題いたしました。
導入から途中経過、そして提出まで、生徒の皆さんと講師は密にやり取りを行い、個別指導に特化したカリキュラムとなります。(この「密」はオンライン上でのものです!)多く質問を投げかけてくるタイプや、こちらからメッセージを送るまで黙々と取り組むタイプとすでに個性は出ています。

タチビ油絵科では面談を細かく行うので、各人の直面する制作における問題を講師と照らし合わせる時間が多く設定されます。時にはそれぞれの状況に見合った課題を個別に出題いたします。
現在は自宅制作課題を出題中ですが、課題を個別化することもやり取りの中で変容可能です。オンライン上での指導を通じ、各生徒がどのように意識の変化をもたらすかを一緒に確認しながら、進めていくことになります。
アトリエでの制作ができない期間であっても、個々の中で受験に向けた取り組みはこのように始まっていくものです。


●新規高校3年生で美大・芸大受験をお考えの場合はメールにてご相談承ります。
基礎から表現の多様性まで網羅できる制作を応援いたします。もちろん初心者の方も今から基礎力を底上げしていければじゅうぶん間に合いますし、初学者向けのカリキュラムもございます。
※高校2年性ですでに油絵科での受験を検討の方も、受験生と同じ課題や個別・初学者向けのカリキュラムをご用意しております。
また、油絵科の大学受験を考えているも、お住まいが遠方となり学院への通学が困難で試験対策に困っている方におかれましては、通信教育による遠隔授業もございます。遠隔ではありますが面談を想定したカリキュラム作りを行う為、マンツーマンでの指導となります。
こちらについてもご相談承ります。

メールやホームページのフォームからでもお気軽にお問い合わせください。

油絵科へ直接ご連絡の場合
oilpaint.tachibi@gmail.com

ホームページよりお問い合わせ
http://www.tachibi.com/otoiawase/index.html

資料請求
http://www.tachibi.com/otoiawase/siryo09103.htm
プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター