FC2ブログ

しんねん

いかがお過ごしでしょうか!
どうも油絵科です!

このブログをご覧の皆様。
新年明けましておめでとうございます!

冬期講習最後の授業が終わり、残すところ入試直前講習会!
20200101223548562.jpg


そろそろ、本番うーん緊張します!
本当に時間はあっというまですね!
それでもぎりぎりまでやることはあるのが制作です!

いまは暫しの休息!
鋭気を養い、備える時間。
こうして描かない時間をどう過ごすかも大事なことです!

油絵科でした!

冬期講習会はじまります

寒い日が来ると身が引き締まりますよね。
油絵科です!

そろそろはじまります!
冬期講習会!
試験もいよいよ近づいて参りました。
泣いても笑っても本番は一年に一度!
しかしそれでも、まだまだかける枚数は残っております!

結局、やることはすごくシンプルです。
描くことの延長線上にあるのですから。
何をやれば良いのかはわかっているはずなのです。

参加する皆様に応えるよう油絵科講師陣一同精一杯教えていく所存です!
油絵科でした!

こつこつ描いてます!

油絵科です!

過ごしやすい季節が近づいて参りました。
そんな季節も瞬く間に過ぎ、試験本番も近づいて参りました。

肌寒くなると、ついにこの季節が来たかと気持ちがさっぱりしてまいります。

油絵科でも本番に向けて、頑張って表現研究に励んでおります。

20191026134050d5a.jpg

また、油絵科では一日デッサン無料体験を実施しております!
講習会に参加してみようかなとお悩みの方も、通学予定に予備校をおさがしの方も気軽にご参加ください。話しをしてみるだけでもいろいろとわかることもございます!

空気感だけでも味わってみるのもおすすめです!

油絵科の一日デッサン無料体験の再度の告知です!


10月27日(日)、11月10日(日)、11月17日(日)、11月24日(日)、12月1日(日)、12月8日(日)
全日13時〜19時に実施いたします!

興味のある方、どうぞお気軽にご参加ください!

油絵科 デッサン無料体験

今年も肌寒い季節となりました。

金木犀の匂いと、風の冷たさに気づき始めるこの時期になると、
いよいよ受験が近づいてきた!と、この歳になっても思います。
私が美大受験をしていたのは、かれこれ15年前…。
意識の上では遠い過去なのですが、身体に染み付いた感覚は忘れることができないものですね。

この寒さを乗り切った先に皆さんが望んでいる春を迎えられるよう、
講師一同、全力でバックアップいたします!

さて、前置きがながくなってしまいましたが、、
今から受験を考えている方、立美に興味のある方、自分のレベルに不安のある方、
美大受験に興味がある色んな想いを抱いている全ての方に向けて、
油絵科の一日デッサン無料体験を開催いたします。

10月27日(日)、
11月10日(日)、11月17日(日)、11月24日(日)、
12月1日(日)、12月8日(日)
✳︎全日13時〜19時に実施いたします。

カルトン、木炭紙、基本的な描画材料の貸し出しはこちらで用意しています。
描画材は鉛筆でも木炭でもOKですので、お気軽に立美にお越しください。

また、無料体験の時間はとれないけれど、
立美の雰囲気を知りたい、持込作品の講評を受けてみたいと思っている方には、
随時面談というかたちで時間を設けておりますので、ご連絡ください。

熱い講師がお待ちしております!!



IMG_5799のコピー

油絵科タチビ祭

こんにちは。油絵科です。

今年のタチビ祭も盛況に行われました。
ご来場・ご投票くださった皆様、ありがとうございます。

制作時間に制限がある受験の時間軸を離れ、数週間、真摯に表現に向き合えるこの機会はとっても大切です。
この機会を通じて、作品の質および制作態度も一段階ステップアップしたように思います。

油絵科生徒の全作品を紹介したいところですが、今回は受賞した2点を紹介しますね。


◎油絵科昼間部 生徒作品

_convert_20191006170031.jpg

顔にまつわるテーマで制作した6点です。
画像ではカラフルでシンプルな印象ですが、
何層も何層も色を重ね、テクスチャーにもこだわりが強く描かれているので、実物はとても重厚な絵画です。
とろりとした絵肌の裏に隠された複雑なテクスチャーと色のハーモニーが絡み合い、
彼女の独特な世界観を鮮やかに浮き立たせた秀逸な作品でした。


◎油絵科夜間部 生徒作品

_convert_20191006165924.jpg

彼女は9月から油絵科に転科してきた生徒です。
油絵の制作枚数は少ないのですが、コンセプトを明確に持っているので迷いなく制作している姿が印象的でした。
画像ではお伝えすることができずに歯がゆいのですが、
絵の具の物質性とストロークにより生じる光の乱反射を利用して、色に独特な質を与えています。


ここでは紹介できなかった作品も力作揃いでした!
眼と手で、ひたすら描き続け、描き上げたことは大きな自信になったはずです。
この自信と経験を糧に、受験シーズンを乗り切りましょう!!
プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター