FC2ブログ

あと少し

日本画科講師の藤木です◎

藝大の入試まであと少しです。

試験に向けて緊張や不安はあると思いますが、きれいなモチーフに対して きれいだなあとちゃんと反応した絵が描けていて、純粋にすごいなあと思って見ています。
自分が受験生だったときは、私自身そこまで素直に絵が描けていた記憶はないので、、、
今のタチビ日本画科の良さはそういうところかなあと思っています。

あと少し。やれることをきちんと積み重ねて、本番でも良い作品が描けますように。

20190215_145741160vc.jpg

20190215_145648246nnnn.jpg

20190215_143648710bbbb.jpg

gffddddddddddddddd.jpg

日本画科入直

日本画科講師の藤木です◎

センターも終わり、いよいよ試験が間近に迫ってきました。

20190124_150654918111.jpg

20190124_15090555811.jpg

20190124_150755036222.jpg

受験のための課題ではありますが、今やっていることはもっと先に繋がっていると思って、本当に一枚一枚大切な作品として仕上げていってほしいなと思います。

クリスマス着彩

日本画科講師の藤木です◎

昨日、今日はクリスマスをイメージしたモチーフの静物着彩を行いました。

20181225_154821105oo.jpg

20181225_151701540j.jpg

20181225_151716436nnn.jpg

20181225_151733058nnnnn.jpg

少しでも新鮮な気持ちで描いてくれたらうれしいな、と思って、毎回モチーフの買い出しに出かけています。

技術ももちろん大切ですが、出題されたモチーフに対して いかに新鮮に、きれいだと感じられるかが一番大事なんじゃないかと思います。
入試が迫ってきて 心の余裕も無くなってくる頃かと思いますが、対象の美しさを常に感じとりながら制作していきましょう。

日本画科デモスト

日本画科講師の藤木です◎

本日は、東京芸術大学の一年生が静物着彩のデモストに来てくれました。

IMG_6202bo.jpg

IMG_6188bo.jpg

しっかり時間をかけて状況感を出すようなデッサンは、タチビ生とはまた違う制作ペースで、良い勉強になりました。
デッサンで状況感ができているから、絵の具にかけれる時間が短くても仕上がっていくのはとても早いですね。
もちろん描き方は人それぞれですが、自分とは違う描き方の人から学ぶことは多いと思います。
安易に真似をするのではなくて、自分の参考になる部分を探して良いところを上手く吸収してほしいなと思います。

日本画科タチビ祭 受賞作品

日本画科講師の藤木です◎

タチビ祭が無事終了しました。お越しくださった皆様、ありがとうございました。
卒業生も結構来てくれていたようで…あまりお会いできませんでしたが、ありがとうございました。

さて、今年は日本画科昼間部の作品がなんと大賞を受賞しました。

大賞 『着彩大作 カラス』  昼間部 雨下乃絵
静着 カラス大作

amashita.jpg

わたしもタチビに勤めてそこそこ経ちますが、自由制作ではなく静物着彩が大賞を受賞するのは初めてのことで、本人も講師陣も驚きの結果でした。
力のある、細部まで神経の入った描写は鑑賞に十分耐えうる…個性あふれる作品群に引けを取らない完成度が評価されたようです。

続きまして、日本画科昼間部から努力賞を受賞した作品がこちらです。

努力賞『白菊』   昼間部 藤宮初音
白菊

fujimiya.jpg

初めての日本画の画材、岩絵の具を使っての制作。扱いが難しかったと思いますが、重ねて、描き起こして…いろいろと苦心したことで深みが出たのではないでしょうか。大学に入る前に、良い経験になったと思います。


この他の作品も、受賞には至りませんでしたが、たくさんの票をいただきありがとうございました。

さて、休み明けには気持ちを切り替えて、また一緒にがんばっていきましょう◎
プロフィール

tachibi

Author:tachibi
芸大・美大受験予備校
立川美術学院
芸大・美大受験予備校<br /> 立川美術学院

タチビFaceBook
タチビの先輩たちや講師のメッセージを読んでみよう! OB、OG、タチビ講師の個展情報もチェック☆
タチビtwitter
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カテゴリ
リンク
最新記事
以前の記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
カウンター